クラスガイド

声が変われば、人格が変わる。ことばが変われば、品格が育つ。

あなたの声を研き、改善するための学びと実践の場。それが「磯貝メソッド 東京塾」です。
  • 他でのボイストレーニングに馴染めなかった方へ。
  • 声とことばのメカニズムを、精神論でなく論理的に身に付けたい方へ。
  • 歌をもっと楽しみたい方、歌発声で伸び悩んでいる方へ。
  • 声とことばをトレーニングする「場」を探している方へ。

学校では教えてくれなかった「声の正しい出し方」「ことばの正しい作り方」が学べます。
声とことばの問題を解決するためのボイストレーニングに近道はありません。
焦らず、じっくり取り組み、確実に成果が出るまでとことん付き合います。

声とことばの基礎講座

詳細閉じる

[A-1]こえの教室 ~呼吸法・発声法~

時間:土曜・午後 13:00〜15:30
頻度:月2回(全10回)/5ヶ月 ※5月より開講
講師:磯貝靖洋館林敦士益田喜晴

毎回必ず、呼吸・発声・聴き方のエクササイズがあります。 「体」の仕組をまず知り、使えるようにしましょう。「声」も「呼吸」も、誰にとっても見えないものを扱うので、 “最低の理論”を学び、無駄や間違いのないように準備します。日常的に使っている声を、目的のために使える様にレベルアップします。「発声法」の実践で喉を鍛えます。この流れを通じ、“しっかり通る声”“嗄れない声”“よりきれいな声”を作って行きます。

◆日 程:
◇土曜(第2、第4)・午後 13:00〜15:30
5月11日,25日、6月8日,22日、7月13日,27日、8月10日,24日、9月14日,28日

詳細閉じる

[A-2]ことばの教室 ~発語・発音~

時間:土曜・夕 16:00〜18:30
頻度:月2回(全10回)/5ヶ月 ※5月より開講
講師:磯貝靖洋益田喜晴館林敦士

毎回必ず、発声・発語・聴き方のエクササイズがあります。 私達日本人は共通の日本語の発音記号も持たず、その上子供の頃「この言葉はこういう音」という共通の指導も受けていません。でも日本中で皆それなりに話しています。この教室は「全国共通の言葉の音づくり、声づくり」の教室です。私達は、その言葉を「どういう音、どういう声」で話したらよいか、が分らないので、話したり読んだりするのが嫌いなのです。皆、自己流になっている(1)母音の音、アクセントを直します。(2)子音の舌捌き、口唇使いを直し、サ行・ラ行等に自信をつけましょう。スラスラ話していても皆どこか、やましい思いを握りつぶすか、知らんふりしている者なのです。言葉の音直しは、洋式を和式に変えるくらい少し大変ですが、オリンピックに向け、カッコ良い日本人に変身しましょう。

◆日 程:
◇土曜(第2、第4)・夕 16:00〜18:30
5月11日,25日、6月8日,22日、7月13日,27日、8月10日,24日、9月14日,28日

詳細閉じる

※A-1、A-2は同日開催です。

ヴォイストレーニング・ジム

詳細閉じる

[B-1]Voiceトレーニング・ジム

<水曜夜クラス>
時間:水曜・夜 19:00〜21:00
頻度:毎週/1年間(単回受講可)
監修:磯貝靖洋
講師:出先拓也札辻静美
<土曜朝クラス>
時間:土曜・朝 10:00〜12:00
頻度:毎週/1年間(単回受講可)
監修:磯貝靖洋
講師:出先拓也菱倉あゆみ菅家ゆかり

1回~必要回数参加可(不都合レベルによる)

いま、あなたが “声”と“ことば”の不都合で困っている事、今後のために強化や改善の必要な事などをトレーニングしましょう。ジムの流れは以下のとおりです。

① 事前に自己申告② 面談で精査③ トレーニング方法決定④ コーチの入った練習の繰り返し⑤ 改善状態チェック⑥ 成果確認と発表

・ご自分の抱える問題点をコーチと共にトレーニングし、改善してゆきます。初回参加時にはカウンセリングを受けてトレーニングメニューを作ります。
・参加日程をご自分のペースに合わせて選択し、各自でメニューを進めていきます。
・改善したい課題が明確な人、自分のペースでじっくり取り組みたい人に向いています。

トレーニングの内容は、大きく分けて次のようになります。ご自分の実情に合わせてお選びのうえ、ご申告ください。
①身体と呼吸と支え
②発声(鳴りと響き、声作り、トラブル直し、他)
③言葉の音、発音と調音、アクセント、他
④話し方、コミュニケーション方法、伝え方、話し方、他
⑤表現(台本、台詞、朗読、スピーチ、他)

◆日 程:
◇水曜夜:19:00~21:00
期間:4月10日~3月25日(7月3日、10月2日、1月1日を除く48回)
※共通テーマの日:4月24日(※1)、5月22日(※2)、6月19日(※3)、7月24日(※1)、8月21日(※2)、9月18日(※3)、10月23日(※1)、11月20日(※2)、12月18日(※3)<1月以降は後日発表>

◇土曜朝:10:00~12:00
期間:4月13日~3月28日(7月6日、12月28日、1月4日を除く48回)
※共通テーマの日:5月18日(※1)、5月25日(※2)、6月22日(※3)、7月27日(※1)、8月24日(※2)、9月21日(※3)、10月19日(※1)、11月16日(※2)、12月14日(※3)<1月以降は後日発表>

※1~3:参加者全員指定テーマをトレーニングします。講座形態で最新の知識を知ります。(各曜日3ヶ月に2回)
※1:共通テーマ「聴き方・耳トレ」
※2:共通テーマ「息と発声」 手短に学べると、大好評です。
※3:共通テーマ「活舌・言葉法」
※上記以外:個人テーマをトレーニングします

◆会 場:東京 代々木(詳細は参加証に記載します)
◆定 員:個人テーマ各回8名、共通テーマ各回12名(先着順)
◆参加費(チケット制): 12枚 60,000円、6枚 36,000円、1枚 7,000円
 ※チケット有効期限:購入から6ヶ月間、当塾指定の日まで。
◆講 師:磯貝靖洋(監修)、磯貝メソッド講師陣

詳細閉じる

表現講座

この講座は、声と言葉の芸能表現を楽しむ講座です。国内外の詩を読みパフォーマンスしたり、絵本読み聞かせ、宮沢賢治を役付けで読む 等、多ジャンルを声で表現してきました。今シリーズは、ショートサイズで「不思議の国のアリス」に挑戦です。10月からの本格リーディングの前哨戦です。

詳細閉じる

[C-1]日曜朗読<月1回>

時間:日曜日 10:30〜15:30
頻度:月1回/3ヶ月
講師:磯貝靖洋

『不思議の国のアリス』ルイス・キャロル 作/脇 明子 訳(岩波少年文庫版)

大人も子供も、男も女も大好きな“アリス”を楽しみます(章立てで読むので、途中参加OK)。皆さん、お弁当持参でピクニック気分で“穴に落ち”に来られます。アリスの笑いは英国産のコニャックの様なシニカルな味、大人のユーモアで、トランプ遊びを致しましょう。(注:トランプは米国のお殿様ではありません。)

◆日 程:
◇日曜日(第1) 10:30〜15:30
6月2日、8月4日、9月1日

詳細閉じる

歌系クラス

詳細閉じる

[S-1]美しい日本語のうた【初心者〜】

時間:日曜・午後 13:30〜16:00
頻度:月1回/5ヶ月 ※5月より開講
講師:磯貝靖洋、⽥辺加津⼦、酒井真理⼦

沢山歌いたい人達ならどなたでも参加出来ます。元気に明るく声を出します。譜面が読めないけど…そんな事気にしているひまがあるなら、大手を広げて参加して下さい。講座が終る頃には知らないうちに歌えるようになっています。一緒に歌えば怖くありません。

日本には良い歌がたくさんあります。皆さんが知っている昔から歌い継がれた楽しく美しい歌遺産を、毎回2~3曲ずつ歌って行きます。
1回だけの参加でもOKです。でも、たくさん参加して歌って下さい。 歌うと楽しくなり、声を出すと元気になります。知らない人とも仲良くなります。

曲目: 夏は来ぬ、茶摘み、うみ、大きな栗の木の下で、朧月夜、村のかじや、案山子、浜千鳥、カナリヤ、ゆりかごの歌、ふるさと、夕焼け小焼け、青い目の人形、みかんの花咲く丘 他

◆日 程:
◇日曜・午後 13:30〜16:00
5月12日、6月9日、7月14日、8月11日、9月8日

詳細閉じる

[S-2]世界の歌をユニゾーンで【中級〜】

時間:土曜・午後 13:00〜16:30
頻度:月2回(全18回)/10ヶ月 ※6月より開講、3月発表会
講師:磯貝靖洋、他

2019年3月迄は日本歌曲を中心に、二年間に23曲(初恋、白月、中国地方の子守歌、さくら横丁、鐘が鳴ります、悲しくなったときは、他)を9~11人のグループで歌ってきました。今年は少し広げ、外国歌(シャンソン、シューマン、シューベルト、他)に挑戦。全員の声(響き)を合わせ、一点に絞り込む発声法で外国語を歌います。メンバー達は「他人の声に合わせるのが難しかった」と言いますが、4月の発表会を(最後は必ず公開演奏します)聞かれた人達から「今迄にない充実感」「包容力のある音楽」「ソロでなく合唱でなく不思議な音の空間」等感想をいただきました。そもそも「今迄にない音を響かせたい!」を目的に集まりました。

◆日 程:
◇土曜・午後 13:00〜16:30
6月1日,15日、7月6日,20日、8月3日,17日、9月7日,21日、10月5日,19日、11月2日,16日、12月7日,21日、1月18日、2月1日,15日,29日、3月7日(発表会)

詳細閉じる

ことば・歌 共通

詳細閉じる

[X-1]聴き方・耳トレ

時間:日曜・午前 10:00〜12:30
頻度:月1回/5ヶ月 ※5月より開講
講師:磯貝靖洋、廣木睦子

人は聴き覚えた音しか発する事が出来ません。汚い音やうるさい声ばかり聞いていると、汚い声しか出せなくなります。辛い生活です。

良い声、良い音とは良い響きのある声・音です。良い声は良い音を受ける(聞く)事から始まります。発する事に夢中になると良い音を忘れ、心も身体も力み固くなり、自己本位に陥り美しさを忘れます。

耳は一日中働き続けます。夜も寝ずに私を守っています。耳は音を聞くだけにあるのではありません。身体や物事の位置も教えてくれますし、心の安らかさも捉えてくれます。耳の仕組や働きを知り、聴く力、受ける力を研き、増やすトレーニングをしましょう。音と耳と心を大切にするトレーニングです。外の音の聴き方から自身の心の中を聴く所まで出来ると素晴らしいですね。 “発する事”は“受ける事”です。

◆日 程:
◇日曜・午前 10:00〜12:30
5月12日、6月9日、7月14日、8月11日、9月8日

詳細閉じる
カリキュラムの詳細はこちら
参加お申し込み 無料体験お申し込み