【観覧募集】10月8日(月祝)Vocal Arts Theater No.9

声とことばの祭典「Vocal Arts Theater No.9」を2018年10月8日に開催いたします。

―――――――――――――――――――

◎声とことばの祭典「Vocal Arts Theater No.9」
ーつれづれ歌い継ごう 日本人の心の歌遺産ー
日 時:2018年 10月 8日 (月祝)13:00 開場 13:30 開演(予定)
会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 リハーサル室
入場料:3,000円(前売りのみ)
※観覧ご希望の方はお問合せください。

<演目>(予定)
[Ⅰ] 徒然草を謡う -昔の話は謡うごとく-
 序段 ● 奥山に猫またといふものありて● これも仁和寺の法師● 宿河原といふ所にて ぼろぼろ多く集りて● 雪のおもしろう降りたりし朝 他
[Ⅱ] 日本の名曲をユニゾーンで歌う -ここまできれいな日本語の歌-
 鐘が鳴ります● 紫陽花● 霧と話した● ねむの花● 富士の山 他
[Ⅲ] 子守唄集 -みんな聞いて歌って大きくなった-
 ● 江戸の子守唄● 五木の子守唄● ねむの木の子守歌● シューベルトの子守歌● モーツァルトの子守歌 他
[Ⅳ] 良く知られた童謡・唱歌 -歌い継ごう!大きな宝 歌遺産-
 ● 通りゃんせ● 鯉のぼり● 金太郎● 森のくまさん● おなかのへるうた● おもちゃのチャチャチャ 他

監修・演出 磯貝靖洋
※出演者、演目、順序に変更のある場合がございます。あらかじめご了承下さい。


チラシ(PDF)

 

―――――――――――――――――――

2016年 No.7「竹取物語」、2017年 No.8 「源氏物語」と取り上げて参りました

“日本の古典”シリーズ

今年2018年 No.9『徒然草』を取り上げます。

 

2016年「女」、2017年「雅」をテーマに

時代を先取りした内容の公演をお届けして参りました。

今年もどうぞご期待ください。

―――――――――――――――――――

*** 2017年、2016年 VATの記録 * * *

【No.8】美しい日本語を声で語り継ぐ 雅な世界 2017年10月1日

    (雅楽演奏家の太田豊さんをお迎えして)

Ⅰ.『源氏物語』葵の上 より

 

Ⅱ.大和ことばの雅を熟(こな)す ~ことばの熟し、身のこなし~

 

 

 

 

 

 

 

 

Ⅲ.美しき日本語「雅な歌声

 

 

 

 

 

 

 

 

【No.7】今も昔も女子の奏でる心の世界 2016年6月25日 

Ⅰ.日本の古典『竹取物語』

Ⅱ.日本の女詩力(じょしりょく)を歌う

  ・古(いにしえ)の女詩力 ― 恋歌の巻 ―

  ・現代の女詩力 ― 生きる力、愛の力 ―